風水における北枕とは

一般的に寝るときの枕の方角として北向きは良くないと言われていますよね。
いわゆる「北枕」というやつで昔からそれだけは避けた方が良いと広く言われています。
これは死んだ人を寝かせる時には頭を北向きにするということから来ているものなのです。
しかし、その一方で方位を重んじる風水においては北枕は悪いどころかむしろ良いことだとされています。
風水の本なんかを読んでもベッドの向きは北向きが良いと書かれていることが非常に多いですね。
しかしなぜ一般的な北枕と風水とでは逆になってしまったのでしょうか。これにはちゃんとしたわけがあります。
そもそも死者の頭を北向きにするというのは、復活を願ってのことなのです。
北枕にすることで死者が蘇ると考えられていたことから死者の頭を北に向けるようになったわけです。
そういう理由があるのですが、「死者」という縁起の悪さやイメージの悪さから「北枕」がイメージの悪いものとして広まってしまったというわけですね。
ですからもともとは死者が蘇る「再生」という意味をもった方角だったわけです。
ですから風水においては北枕にすることで疲れを癒してくれたり悩みを取り払ってくれたりと非常にプラスになってくれるのです。

神戸中華街で美味しいお粥なら楽園酒家、美容にもよさそう♪

カテゴリー: リビング・部屋・寝室 | 風水における北枕とは はコメントを受け付けていません。

風水で書斎を考える

部屋の家具やインテリアの配置を考えるのに風水を意識するという方は多いと思います。
もちろんその部屋ごとにどのような配置がいいのか、あるいは色なんていうのもそれぞれ異なっていますね。
例えば書斎というのは風水的にはどのような配置にするのが好ましいのでしょうか。
まず書斎というとその中心となるのはやはりデスクということになりますから、最も大切なのはそのデスクの配置や向きについてです。
風水的にはデスクが壁を背にしているのが良いとされています。
壁を背にすることそこに座る人に良い運気が集まってくるので良いとされています。
逆にデスクが壁の方を向いてしまっている場合、さらにその前に鏡がある場合だとそこから運気が逃げていってしまうのでよくありません。
また、背中側に窓があるというのもよくありません。
窓から入ってくる気が背中にあたるのは健康にとってよくないとされています。
ドアを背にするというのも風水ではマイナスですね。
ドアを背にすると不安が高まり、集中力もなくなってしまうとされています。
そういう意味ではドアの近くにデスクを置くというのも良くありませんね。
書斎での配置を考える際にはこういったことに気をつけて配置しましょう。

カテゴリー: リビング・部屋・寝室 | 風水で書斎を考える はコメントを受け付けていません。

風水で考える絵の飾り方

運気をアップさせたいならお部屋に風水を取り入れてみるのは一つの方法でしょうね。
風水というといろんな物の配置が重要で、お部屋の家具やインテリアの位置というのはとても大切だとされていますね。
部屋によっては絵を飾っているという方もいらっしゃるかと思います。
風水的に良い絵の飾り方というのはいったいどういうものなのでしょうか。
絵の飾り方方にもいろいろあって、それによって運気も変わってきます。
風水で絵の飾り方を考えるにあたってやはり重要となるのは方位と色ですね。
それぞれの方位で良い色というのがありますから、絵のだいたいの色味に合わせてどの方位に飾るかを決めるのが良いでしょう。
例えば女性らしい絵、ピンクの花などが描かれている絵の場合は北の方位が良いです。
写真を飾る場合や車、男の子、水色の花などの場合は東の方位が良いです。
草原や葉っぱなどの緑や馬、鳥、白い花なんかの絵の場合は南、
ひまわりなどの黄色い花や女性、田園風景が描かれている絵の場合は西に飾るのが良いとされていますね。
そしてこれらのどの場合においても基本的に額縁は木の枠が良いようです。
北西に飾る場合には金属製、南西に飾る場合にはタイルの枠が良いとされていますね。

胃潰瘍の時の料理

カテゴリー: リビング・部屋・寝室 | 風水で考える絵の飾り方 はコメントを受け付けていません。

風水でラグマット選び

風水を用いて運気をアップするための方法というのはいろいろとありますよね。
風水で基本となるのはやはり家具やインテリアの配置や色ということになってくるかと思います。
家具というと大きな物の配置ばかりが気になってしまうかもしれませんが、ちょっとした物でも運気を良くすることができます。
例えばラグマットなんていうのも非常に使いやすいアイテムの一つですね。
フローリングのお部屋の場合はラグマットやカーペットを敷いてやることで運気を変えてやることができます。
そしてラグマットが便利なのは手軽に部屋のイメージカラーを変えることができるという点ですね。
大きなマットであれば部屋に入った時の色のイメージを大きく印象付けますから、ラグマットのカラー次第でいろんな色を取り入れることができるわけです。
風水において色が非常に重要な要素であることは説明するまでもありませんよね。
ラグマットと言ってもいろんな物がありますが、やはり風水を意識するということであれば天然素材の物がもっとも良いでしょうね。
もちろんそういった物は価格が高いとか手入れが大変だということであればそこまでこだわる必要もないでしょうから、
色やデザインなど気に入った物を使うのが良いでしょうね。

カテゴリー: リビング・部屋・寝室 | 風水でラグマット選び はコメントを受け付けていません。

風水とガラステーブルについて

お部屋のインテリアを考える際に風水のことを意識する方というのは多いでしょう。
インテリアの色や材質、配置などによって運勢も変わってきます。
より良い運勢を求めるならインテリア一つ選ぶ際も慎重に選ぶのが良いですね。
例えばガラステーブルをおこうなんて考えている方もいらっしゃるかと思います。
ガラスというのは風水的にも意味を持っている素材ですから購入するとなると気になるところですよね。
しかしガラステーブルは風水的には特に悪いということもないので心配することもないでしょう。
ただやはり実際に設置して使うにあたってはいろいろと考えたいこともありますね。
ガラスというのは風水で言うと水の気を持つものです。
大きなガラステーブルになればそれだけ水の気も大きくなるわけで、あまり水の気ばかりが大きくなりすぎるというのは偏りがあってよくありません。
ですから他のアイテムやインテリアによってうまくバランスを取ってやるのが良いでしょう。
例えば観葉植物を置くことで水の気を吸収することができるのでうまくバランスが取れます。
植物の緑はガラスとも非常に良く合いますから見た目的にもキレイになるでしょうね。
また、食事の際にはランチョンマットなどを引くことで水の気を弱めることができますね。

カテゴリー: リビング・部屋・寝室 | 風水とガラステーブルについて はコメントを受け付けていません。

風水における仏壇の位置について

風水では家具やインテリアの位置によって運勢が変わってくるわけですが、中には非常にデリケートな物というのもありますよね。
例えば仏壇の位置なんていうのは非常に難しい問題となるのではないでしょうか。
一般的には仏壇の位置というのは日頃家の人が身近に感じることができる場所にするのが良いということにされています。
そのため普段生活をしている部屋なんかに設置するのが望ましいということになりますね。
風水として仏壇の位置を考えるのであれば、住宅の中心に設置するのが最も良いとされています。
家の中心というのは最もエネルギーが集まりやすい場所とされているのがその理由というわけですね。
仏壇の場合はそうなのですが、神棚の場合はまた変わってきます。
神棚だと高い所に設置することになりますし、置く場所も限られてくることでしょう。
もちろん仏壇にしても神棚にしてもいろんな宗派がありますし、地域によってもさまざまな考え方があります。
普段風水を用いて運気アップをしているという方でも、仏壇なんかの宗教的な事に関してはあまり風水ばかりを意識するのではなく、
やはりその宗派や地域の風習などに合わせるというのが一番良いのではないでしょうか。

カテゴリー: 物・植物・鏡 | 風水における仏壇の位置について はコメントを受け付けていません。

竹炭の風水効果について

一般的に竹炭というと水を浄化してくれるということで浄水器的に使われているという方も多いですよね。
特に脱臭効果があるということで、ただの水道水をミネラルウォーターのようにしてくれるということでも知られています。
そんな竹炭ですが、実は風水的にも非常に良い意味を持っているのです。
風水において竹炭はマイナスの運気を吸収してくれる効果を持っており、悪い空気をキレイにしてくれるという非常にありがたい存在なのです。
よく「マイナスイオン」という言葉を耳にしますが、竹炭をマイナスイオンを発生させる効果があり部屋の空気が良くなりますね。
やはり水をキレイにする効果のあるアイテムですから、水回りに置くとより一層効果が期待できます。
トイレやバスルーム、キッチンの様な水回りというのは風水においては湿気が溜まりやすくマイナスの空気になりやすいのです。
そこに竹炭を置くことでそんな空気をプラスに変えてくれるということになりますね。
しかも竹炭は風水アイテムとしてはかなり安く手に入るというのも嬉しいポイントの一つです。
縁起の良いアイテムというのは結構お値段も高い物が多いですが、
竹炭なんていうのは一般的に売られていますから簡単に揃えることができますよね。

カテゴリー: 物・植物・鏡 | 竹炭の風水効果について はコメントを受け付けていません。

風水は水槽で金運アップ

風水を生活に取り入れたい、とお考えの方で非常に多いのはやはり「金運」をアップさせたいというものですね。
もちろん他にも健康運や仕事運、恋愛運をアップさせたいという目的で風水に興味を持った方も多いでしょうけど、
やはり基本的に誰だって金運が上がればそれにこしたことはなく、どうせやるなら金運アップですよね。
風水で金運をアップさせるための方法やアイテムというのはいろいろとありますが、
例えば水槽を置くというのも金運をアップさせるための有効な方法の一つとされています。
ただもちろんですが風水ですから、どこにでもとりあえず水槽を置いておけばそれで運気が良くなるなんていうわけではありません。
やはり他のいろんなものと同じようにちゃんと方位を考えて置かなければいけません。
そして水槽を置くと良い方位についてはまずその家の玄関というのが基準となります。
玄関の内側からドアに向かって立った時に向いている方がく、つまりドアを明けた正面の方角で金運アップの方角が決まります。
例えば北向きの玄関の場合だとそれは東もしくは西南になります。
ですから玄関が北向きの場合は西南の方位に水槽を置いてやることで金運アップになるということですね。

カテゴリー: 物・植物・鏡 | 風水は水槽で金運アップ はコメントを受け付けていません。

風水で使う観葉植物、ガジュマル

家の中のインテリアに風水を取り入れるということになった場合、非常によく用いられるのが観葉植物ですよね。
観葉植物はいろんな場面で運気をアップさせてくれるということで非常に便利な存在でもあります。
しかし観葉植物とは言ってもいろんな種類の植物があり、それぞれに持っている効果というのも異なりますから、目的に合わせた植物を取り入れたいところです。
風水でよく使われる観葉植物の一つにガジュマルという植物がありますね。
ガジュマルは風水では別名多幸の木とも呼ばれており、たくさんの幸運を運んでくれると言われています。
特に良いとされているのが金運ということで、多くの方にとって嬉しい植物ということになるのではないでしょうか。
ガジュマルは緑で丸井葉がお金の様にも見えるということで金運アップの効果があるとされていますが、
ガジュマルを置くにあたって良いとされているのは西や北西、北といった方位になっています。
ですからお部屋に置くならできればそういった方位に置くのが望ましいということですね。
野生のガジュマルは20m以上に育つこともある非常に大きな植物ですが、一般的に売られている観葉植物用の場合はそれほど大きくならないので安心です。

カテゴリー: 物・植物・鏡 | 風水で使う観葉植物、ガジュマル はコメントを受け付けていません。

風水におけるインテリアの配置

これから風水を生活に取り入れてみようということであれば、まず誰でも簡単に始めることができるのがインテリアの配置ですよね。
風水というのは非常に奥が深いものであり、突き詰めていけばそれこそ家を建てる段階から方位などを考えて設計するという方もいます。
しかしこれから入門しようというならさすがにそこまでいかないでしょうから、
軽く模様替えをする程度の気持ちでできるインテリアの配置換えから始めてみるのが良いでしょうね。
軽い気持ちで、とは言うものの風水においてインテリアの配置というのはかなり重要なポイントとされており、
運勢を大きく変えることになりますから、やるならきっちりと調べてからやるのがオススメですね。
どうせやるならしっかりと取り入れてより運勢が良くなった方がいいですもんね。
これは風水に限ったことではありませんが、部屋の家具やインテリアの位置を決める際というのは大きな物から置いていくのが良いです。
例えば一番大きいと思われるベッドの場合ですが、一般的に北枕は不吉だなんて言われていますよね。
子どもの頃は北枕だと怖い夢を見るなんて言われたりもしましたが、
風水においては実はベッドは北枕が一番良い方位だったりします。

カテゴリー: 物・植物・鏡 | 風水におけるインテリアの配置 はコメントを受け付けていません。